嵯峨狂言堂修復されました!2018.10.8

宇多野ユースホステルからも自転車で10分ほどのところにある清凉寺。
ここの境内にある狂言堂が2年半ぶりに新しくお披露目となりスタッフも出席してきました。
当日は法要とあわせて狂言「釈迦如来」の披露、内覧会も行われ、
実際に舞台にあがらせていただいたり面や小道具なども鑑賞させていただきました。

ここで行われる「嵯峨大念佛狂言」は、国の重要無形民俗文化財に指定されている民俗芸能で
壬生、千本ゑんま堂とあわせて「京の三大念仏狂言」と称されています。
すべての役者が面をつけ台詞がなく身振り手振りだけで芝居を行う点が大きな特徴とのこと。

そんな由緒正しい嵯峨大念佛狂言。
なんと12月1日(土)に宇多野ユースホステルにやってくるんです。
詳しいご案内は追ってご紹介しますね。

嵯峨大念佛狂言Webサイト
http://www.sagakyogen.info/

 

関連記事

  1. 「科捜研の女」ロケ地として使用されました。

  2. 組みひもストラップ作り / Making Japanese …

  3. 大学生ひとり旅・ともだち旅「半額」キャンペーン(9/13~3…

  4. E-バイクで行く!冬の嵐山エリア観光サイクリングツアー(サイ…

  5. アラスカの小学生と京都の大学生の交流企画を実施しました。

  6. 生八つ橋づくり体験 / Making Kyoto sweet…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。