宇多野地域の古地図を鑑賞!/ Looking at an old map of Utano area 2019.2.8

眠っていた宇多野地域の古地図、しかも畳大の大きさ。
近くの鳴滝総合支援学校の体育館でお披露目。

年代が特定出来なかったものもありましたが、
「明治~昭和初期のものでは」と地元の重鎮は話されていました。

そんな地元の方々に混じって「あれが今のあそこですよね。」
「あぁ、こっちがメインの道路やったんか」とワイワイ盛り上がりました。

もちろん宇多野ユースホステルはおろか、
バス通りもなく、市街地はごく一部で大半は山に畑。

専門家の方がいればもっと深く知れたんでしょうが、
それでもお宝を発見したようなドキドキ感、
見ていて本当に飽きなかったです。

もっといろんな旅人に観光情報では出てこない
宇多野の地域を旅してもらいたいなぁと思いました。

関連記事

  1. 珍客?

  2. 地元の方々と宇多野地域の御陵を巡りました!

  3. ディジュリドゥ・ナイト / Didgeridoo Nigh…

  4. 小学生によるミニコンサート/Concert by Eleme…

  5. 隠れた京の魅力こっそりお話しします。「キョウ ノ ヨリミチ」…

  6. 尺八ナイト Shakuhachi [ Bamboo Flut…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。