12/21(月) はじめての焚火 ~火おこしから始めよう!~

宇多野ユースホステルで「焚火」デビューしてみませんか?

焚火には、「1/f(エフぶんのいち)ゆらぎ」と言われるリラックス効果や癒し効果を与える成分が含まれており、焚火を見ていると何となく落ち着き、非日常感や解放感を味わうこともできます。

今回はご自身で火おこしに挑戦していただきます。マッチなどを使用せずにメタルナイフで火花を起こし、薪に火を点け焚火をします。万が一、火がつかなくても講師がしっかりサポートします。
最後の熾火(おきび)になるまで、ゆっくりと火を育ててもらい、後片付けのいろはまで教えていただきます。

また焚火を楽しみながら焼き芋、焼ウインナー、焼きマシュマロをクラッカーに挟んで食べていただきます。

今回NHK文化センター京都教室さんとご一緒の企画です。
まだ参加者募集中です。
感染症対策はしつつも、屋外の企画ということもあり日常をリフレッシュしにきませんか。

申込はこちら
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1220992.html

関連記事

  1. 地元の方々と宇多野地域の御陵を巡りました!

  2. ドイツ人ヘルパーによるイースターエッグ作り Making E…

  3. 総角結びにチャレンジ! / Let’s challenge …

  4. 祇園枝垂桜植樹記念式行いました!! 2019.3.21

  5. 右京ワールドミュージックフェスタ出展しました! 2019.3…

  6. そうめん流さNight2018/Flowing somen …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。