「緊急事態宣言」発令延長に関する利用制限について

新型コロナ感染症拡大防止の観点から京都府におきましても緊急事態宣言が発出、延長されました。
現在宿泊や施設利用につきましては通常営業しておりますが、本宣言を受けまして一部施設利用におきまして使用の制限が入ることになりました。

◆集会室利用について
・通常22:00までのご利用を20:00までに変更
・定員35名の所を要請指標の50%に基づき、1回に17名までの利用制限(和室は1部屋5名)
※もとより密にならないよう対応できる活動に限ります。
※宿泊者、日帰りの一般利用者も同様です。

◆食堂での飲食提供について
・アルコール類の提供を19:00まで

制限期間:2021年1月14日(木)~3月7日(日)
※状況により延長や内容の変更が起こる場合がございます。

引き続き感染防止の取り組みを進めると共に、
上記の利制限用につきまして予めご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。